• 教育情報を発信

    少し時間空いたし近くのカフェでも行こうかな!

    こんなふうにふらっといけるカフェを探していたりしませんか?

    でもいきなり知らないカフェに入るのはちょっと勇気いるし、とりあえずいつものカフェまでいくかーみたいなことをする人が多いと思います。

    実際に私もそうなので笑

    しかしせっかくカフェはいろんな種類があるので、これを読みにきてくれたあなたにはカフェの種類を知ってほしい!

    そこで今回は、「珈琲館」というカフェをご紹介したいと思います。

    ロゴはこんな感じです。人生で一回はみたことあるような気がします笑

    引用:https://www.kohikan.jp/fc/brand/

    ・どんな雰囲気なのか
    ・コーヒーは美味しいのか

    という視点から珈琲館の魅力をお伝えしていきたいと思います!

    珈琲館の魅力

    お店の雰囲気

    めちゃくちゃ味にこだわる方もいるかもしれませんが、ふらっと立ち寄るときに1番気になるのはお店の雰囲気だと思います。

    そこで珈琲館の雰囲気なんですが、

    「めちゃくちゃ落ち着いている」

    という印象が強いです。

    1人用の席が用意されている店舗もあったりするくらい、落ち着いた時間を過ごせるような工夫がしてあるのが全体的な印象です。

    その理由として私が考えるのは、客層です。

    これはホームページにも書いていないし、どこのサイトにも載っていないので有力情報ですよ!

    客層

    なぜ珈琲館が落ち着いた雰囲気になっているかというと、客層が少し上の世代だからです。

    つまり、60歳を過ぎたおじいさんやおばあさんが3〜4割を占めているいった感じになります。

    例えばですが、スタバやドトールなどは高校生や大学生もいるし、ビジネスマンも多いですよね。

    そこでこんな光景見たことないですか?

    「ビジネスマンが携帯片手にカフェでガンガン電話をしている」

    「高校生が一緒に喋りながらテスト勉強をしている」

    もちろん彼らが悪いというわけではありません。しかし、ゆっくりとカフェでの時間を楽しみたいと思っているあなたにとって少し嫌な気持ちになる行為だというのもまた事実だと思います。

    せっかくお金を払ってカフェにいくなら、焦ったり嫌な気持ちになることなく

    ゆっくりと自分の時間を使えるところに行きたいですよね。

    私の経験で、それが高い確率で叶うのが珈琲館です!

    そもそも私は一時期毎日カフェにいってなにかしら作業をしていたくらいカフェ大好き人間です。

    カフェでブログを書く生活をもうかれこれ2年くらい続けています。

    いろんなカフェに出歩いてきて本当に1番落ち着けたのが珈琲館でした。

    雰囲気の詳細

    客層が高いということからさらに具体化して珈琲館の雰囲気をお伝えしていきます。

    私はまだ20代で若い方なのですが、今まで珈琲館に入って同じくらいの歳かなぁと思った人はほんの数人でした。

    大体の方が、40〜60代くらいの年代が高めの方ばかりです。

    「うるさいおばさんが大声でしゃべっているんじゃないの??」

    と思う方もいると思いますが、そんな場面に遭遇したことは今まではありませんでした。

    むしろ勤勉な方が多く、新聞を読みながら情報収集していたり、読書をしていたりしている方が多いです。

    1人1人が自分のやることに真剣になっているため、私みたいな若者が入ってきても気にされません。

    落ち着いて自分の時間に集中する環境というのが整っています。

    落ち着いた雰囲気でぜひこちらの記事読んでみてください。趣味の幅が増える僕自身過去最高の記事になっています。

    店員さんの態度

    雰囲気から少し派生して、店員さんの態度についても少し触れておきたいと思います。

    カフェの店員さんは結構接客態度に差があると私は感じていて、せっかくお金払っているのにそんな態度で接客されたらせっかくのコーヒーが美味しくなくなるよ、、、という店舗も少なからずあります。

    では、珈琲館はどうかというと、

    すごく丁寧な接客をしてくれます。

    スタバまでとはいいませんが、非常にお客さんを大事にする接客です。

    注文までの流れ

    店員さんの接客態度がとてもいい例として、注文までにどういう流れをとっているかを説明していきます。

    まず店内に入ったら、注文せず席に座ります。席においてあるメニューを見ながら好きなコーヒーや食べ物を選んでください。

    メニューを見ていると店員さんがお水を持ってきてくれます。そこで、

    「お決まりの頃お伺いいたします」

    と声をかけてくれます。ここが私的に、非常にポイントが高い点です。

    そして頼むメニューが決まって顔を上げると気づいた店員さんが席まで来てくれます。

    手を上げたりこちらから呼ばなくても来てくれるので、かなりストレスフリーです。

    そして注文し、コーヒーや食べ物を存分に味わうといった流れになっています。

    コーヒーの味

    それでは次に味について言及してみましょう。

    私はいつも「珈琲館ブレンド」という珈琲館でしか飲むことのできないホットコーヒーを注文しています。

    ミルクと砂糖は別添えでもってきてくれます。

    その味なんですが、とても深いコクがあります。

    炭火で焙煎しているため、炭火のほのかな香りが鼻に通りつつ、厳選された珈琲豆の力強い味わいを飲むことで同時に感じることができます。

    少し苦目で酸味が強いと感じるかもしれません。私は最初に飲んだ時にこの酸味を少し強く感じました。

    ですが、それ以降は特に感じることなくむしろ味わいが増していくような口当たりだったので最後まで楽しめた印象です。

    最後に

    今回は珈琲館の雰囲気・接客・コーヒーについてお伝えしました。

    とても落ち着いたカフェなので、一息つきたいときやじっくりと自分のために時間を使いたい人にはおすすめのカフェだと思っています。

    これを機にお近くの珈琲館に足を運んでくださいね!

    最後までお読みいただきありがとうございました。実は私YouTubeをやっているので、もし気になる方がいたらぜひみに来てほしいです。

    また他にも自己啓発系の記事なども書いているのでよかったらぜひ読んでみてください。