• 教育情報を発信

    大学生になったら絶対にお金が必要ですよね。

    でも急に大学生になったからといってじゃんじゃんお金を稼げるわけじゃないし、、

    でもたくさん持っていて損はないのも事実だし、、

    たくさんお金を貯めるにはどうしたらいいの?という疑問について今日はお話します。

    実は私は、大学在学中に貯金が100万円を超え、いまではもっと多くのお金を貯めることに成功できています。そしてこれは誰でもできる方法です。

    詳しい方法はこちらに書いてあります。本当に読んで実践するだけで誰でも100万円なんて簡単に貯めることができます。具体的なノウハウが知りたい方はぜひこの記事を読んでみてください。

    そして今回は「大学1年生」の人が多く読んでくれているのではないかなと思っているので、大学に入学したらまずやるべきことを私なりの見解でお伝えしていこうと思います。

    胡散臭い話は一切書きません。

    誰でも再現可能な方法を5つ提示します。

    大学1年生がやるべき5つのこと

    結論から書きます。大学1年生がまずやるべきこと5つは、

    • バイトを始める(興味のあるもの/時給で選ばない)
    • 支出管理をする
    • 収入管理をする
    • 自分の好きなことにとことん時間を使う
    • 情報を発信する

    この5つです。特に最後の2つがとても重要です。

    簡単にブロックわけしてみると、

    短期的な対策→バイト、支出管理、収入管理
    長期的な対策→自分の好きなこと、情報発信

    といった感じです。5つについて詳しく説明していきますね!

    バイトを始める

    まずはじめに絶対にやるべきことが「バイトを始めること」です。

    とにかく収入源を作らないとお金は貯まらないので、まずは時間を切り売りしてお金に変える労働でせっせこ働いていきましょう!

    ですがここで金持ち大学生ポイントです。

    絶対に興味のあることをバイトにしてください。

    お金を稼ぐためだけに高時給のバイトに手を出して続けられている人を見たことがありません。いや自分はそんなことないし!とどうしても思う方はぜひやってみて大丈夫ですが、100万円を貯めた私からはおすすめできません。

    まず続けないとお金は入ってこないです。当たり前ですよね!

    そして続けるためにはその仕事に少しでも楽しさ、おもしろさ、やりがいを感じるポイントがあるほうがいいです。

    将来教師になりたいと思っていたら塾とかで働いてみればいいし、お菓子作りが好きならケーキ店とか和菓子屋さんで全然OKです。

    好きなことなら本当になんでも大丈夫なので、それを仕事にしてみてくださいね。


    支出管理をする

    バイトを始めると同時に支出管理をはじめましょう!

    といってもそんなに大層なことはやりません、安心してください。

    支出を管理するなんてなんかめっちゃ難しそう、、と思うかもですが、中身は

    「月にどれだけお金使ったかを計算する」

    たったこれだけです。

    アプリで家計簿みたいなものをつけるのが1番簡単だと思いますが、私は自作のExcelファイルを使っています。

    こんな感じで、何月何日に何に対してどのくらいお金を使ったかを記録しておくだけです。

    そうするとあ、今月はこのくらいお金使ったんだーというのが一目で見てわかるようになります。

    自分がどのくらい、なににお金を使っているのかを把握することが貯金への第一歩です。


    収入管理をする

    支出管理のクセがついてきたら、次は収入管理です。

    どんなに節約しても、お金がどのくらい入るかをわかっていなければ意味がないです。

    究極のことをいうと、

    収入>支出

    になっていれば100%お金は貯まります。

    月にどのくらいお金使ったかをわかっていて、それ以上のお金を稼げば絶対にお金は貯まるんです。

    これが誰でもできる貯金術の方程式です。

    月に3万使うなら4万稼ぐ、7万使うなら8万稼ぐといった感じです。

    ここまでは今すぐにでもできる短期的なやるべきことでした。

    続いては、長期的に見た時に勝手にお金が入るシステムを自分で作ってしまおうという観点からのアドバイスです。

    これらが成功できれば、100万円どころかそれ以上だって余裕で貯めることができます。


    自分の好きなことにとことん時間を使う

    そのためにまずは、自分の好きなことにとことん時間を使ってください。

    注意してほしいのは、お金を使うのではなく時間を使うという点です。

    全く使ってはいけないということではないのでご安心を。

    アイドルが好きならとことんアイドルのために時間を使ってOKです。

    本が好きならどんどん読みましょう。

    とにかく自分の好きなことに対して一生懸命になってください。

    これはお金を稼ぐためとかじゃないですよ!好きなことに時間を使うことでそれがのちに自分の財産となっていくからです。

    あなただけにしか伝えることのできない情報に変わっていくのです。

    情報を発信する

    好きなことに時間を使ったら最後はその情報を発信していきましょう。

    上記でも書きましたが、あなたが経験しあなたの視点で得た情報は、あなただけの財産です。

    それには絶対にあなた以外のひとに届けることに価値があります。

    発信の仕方がわからなければ、まずはブログを始めてみてください。

    無料で始めれるブログから有料のものまで、調べればいくらでも出てきます。

    文字を書くのが苦手な人はYouTubeでも大丈夫。

    私もYouTubeチャンネルを開設していて転部という情報についての動画をあげています。

    他にもnoteやFacebookでもなんでもいいです。

    とにかくあなたの情報を世界に発信してください。

    そうすればそれを必要とする人とのコミュニティができ、自分の仕事や活動の幅が増えていきます。

    自分が好きなことに全力を注げば、それが自分のツールの1つになるということなのです。

    ここまで考えて動ける大学生はそうはいません。

    ぜひここを目指してください。

    最後までお読みいただきありがとうございました!